プレスリリース

■2007年12月17日 ネットエイジアリサーチ 高校生が望む次の首相は?〜高校生の政治に関する意識調査〜 


ネットエイジアリサーチ
高校生が望む次の首相は?〜高校生の政治に関する意識調査〜
モバイルリサーチ(http://www.mobile-research.jp/)を展開するネットエイジア株式会社(http://www.netasia.co.jp/)(本社/東京都港区、代表取締役:三清 慎一郎、以下ネットエイジア)では、「高校生の政治に関する意識」についての自主調査を、モバイルリサーチ(携帯電話によるインターネットリサーチ)により、実施いたしました。

福田内閣の支持率の低迷、政局の混乱や政策決定の停滞が続いています。また一般的に若年層の政治への関心の低さが言われる中、ネットエイジアでは、15歳〜18歳の高校生ケータイユーザー592名の回答を集計しました。

今後もネットエイジアでは、若年層を中心とした調査、世の中の関心が高いテーマの調査など、マーケティングシーンで役立つさまざまな情報をモバイルリサーチにより、タイムリーに提供してまいります。

ネットエイジアリサーチ調査結果>

◆福田内閣支持率15%、不支持22%。女子高生は現内閣に関心なし?
 現状の自民党、福田内閣を支持するか?との質問をしたところ、「支持する」との回答が全体で15.4%。「支持しない」=不支持 が22%の結果だった。ただ男女間で差があり、男子高生では「支持する」が18.9%、「支持しない」29.9%、「わからない」が51.1%。女子高生では「支持する」が12.5%、「支持しない」15.5%となっており、「支持」「不支持」の割合が男子高生に比べ低い。「わからない」との回答が72%に上っており、そもそも現内閣への関心の低さがうかがえる結果となった。

◆高校生が望む次期首相、「小泉」「麻生」が双璧
 今の政治家の中で、「日本の首相に誰になってもらいたいですか?」との質問をしたところ(選択肢はこちら)、トップは元首相「小泉純一郎」氏で全体の22.1%を占めた。次いで「麻生太郎」氏が15.2%となっている。3位以下は回答比率がいずれも5%に達せず、上位2氏が目立つ結果となった。ただ「わからない」との回答が42.1%を占め、高校生では関心が薄いテーマのようだ。
 男女別に見ると、男子高生では「小泉純一郎」氏と「麻生太郎」氏が僅差(21.6%と20.1%)だが、女子高生では「小泉純一郎」氏が2位「麻生太郎」氏に比べ、2倍の回答を得ており、女子高生での「小泉人気」、見方を変えると「小泉以外の政治家の不人気」ぶりが明らかとなっている。ただ女子高生では「わからない」との回答が50.3%と半数に達している。

◆高校生が支持する政党・・・「特にない」が7割占める
 支持する政党を聞いたところ、全体では「特にない」との回答が70.6%となった。特に女子高生では77.1%と割合が高い(男子高生:62.5%)。実際に支持する政党は、「自民党」14.2%、「民主党」6.4%で各メディア等が実施している政党支持率に比べ両党の差が開いている。
 男子高生では、「特にない」との回答が62.5%、「自民党」17.8%、「民主党」8.3%。女子高生では「特にない」という回答が77.1%と高く、「自民党」が11.3%、「民主党」4.9%と支持する政党の割合が低い。

◆選挙権があったとしたら、「投票しない」「白紙投票」合わせて43%
 「仮に投票権があったとしたら、今総選挙の投票をするとしたら、どこの政党に投票するか?」に対しては、「投票しない」との回答が27.5%、「白紙で投票」が15.5%の比率となっている。全体では「自民党」27%、「民主党」16.1%と支持政党の比率より投票する割合が高くなっている。この他、「社民党」「公明党」「共産党」は似通った比率となっている。また、政治関連以外に「自分の将来に希望を持っているか?」と質問をしたところ、「希望を持っている」が61.1%、「希望を持っていない」が14.4%だった。


□ 調査概要(クローズド調査)
○  調査対象 ・・・ 高校生のケータイユーザー
○  調査地域 ・・・ 全国
○  調査期間 ・・・ 2007年12月4日〜5日
○  回答サンプル数 ・・・ 学年:高校一年生24.5%、高校二年生41.1%、高校三年生34.5%
性別:男性46.5%、女性53.5%
NTTドコモ49.7%、au36.0%、ソフトバンク14.3%

□ 調査内容
・あなたは現状の自民党、福田内閣を支持しますか?
・あなたが支持する政党はどこですか?
・仮に、あなたに投票権があったとしたら、今総選挙の投票をするとしたら、どこの政党に投票しますか?
・今の政治家の中で、日本の首相に誰になってもらいたいですか? 
<選択肢:麻生太郎、谷垣禎一、小池百合子、小沢一郎、菅直人、鳩山由紀夫 岡田克也 、石原慎太郎、小泉純一郎、田中真紀子、竹中平蔵>
・今年1年振り返って、あなたにとって良い年でしたか?
・あなたは今幸せですか?
・あなたは、自分の将来に希望を持っていますか?


 本件についてのお問い合わせ

■ネットエイジア株式会社 マーケティング事業本部 担当:境野(サカイノ)
http://www.mobile-research.jp/
〒107-0052 東京都港区赤坂6丁目9番17号 赤坂ロイヤルオフィスビル3F
Tel: 03-3589-3255   Fax: 03-3589-3256  email: mobile-press@netasia.co.jp

ネットエイジアモバイルリサーチ(http://www.mobile-research.jp/)会員機種カテゴリー(一部紹介)
★ ワンセグケータイ保有・・・合計13,739名
キャリア別内訳:「NTTドコモ」・・・3,713 「au」・・・6,766  「ソフトバンク」・・・3,260
※機種、機能指定(性別、年代、地域別等)によるモバイルリサーチ実施が可能です。
 詳しくはお問い合わせください。


 調査結果一部抜粋


次に日本の首相になってもらいたい政治家(%)
  男子高生 女子高生
1位 小泉 純一郎(21.6) 小泉 純一郎(22.6)
2位 麻生 太郎(20.1) 麻生 太郎(11.3)
3位 石原 慎太郎(6.4) 小池 百合子(4.3)
4位 小沢 一郎、田中 真紀子(3.0) 石原 慎太郎(2.7)
5位 ---- 田中 真紀子(1.8)
ネットエイジアモバイルリサーチhttp://www.mobile-research.jp/


仮に投票権があったとしたら、総選挙で投票をする政党(%)
  男子高生 女子高生
1位 自民党(31.1) 自民党(23.8)
2位 民主党(20.5) 民主党(12.5)
3位 社民党(3.8) 共産党(2.7)
4位 新党大地(3.0) 公明党(2.4)
5位 公明党、共産党(2.7) 社民党(2.1)
ネットエイジアモバイルリサーチhttp://www.mobile-research.jp/



■ ネットエイジア株式会社について
【社名】 ネットエイジア株式会社
【所在地】 東京本社:東京都港区赤坂6丁目9番17号 赤坂ロイヤルオフィスビル3F
【代表者】 代表取締役 三清 慎一郎
【設立年月】 2005年2月
【資本金】 3億872万円
【事業内容】 モバイルリサーチ事業
インターネットメディア事業
システムソリューション事業
【URL】 http://www.netasia.co.jp/