プレスリリース

■2008年04月28日 ネットエイジアリサーチ ケータイニュースサイト利用実態調査〜ケータイでニュースを毎日見ているユーザーは4割〜  


ネットエイジアリサーチ
ケータイニュースサイト利用実態調査
〜ケータイでニュースを毎日見ているユーザーは4割〜
 モバイルリサーチ(http://www.mobile-research.jp/)を展開するネットエイジア株式会社(http://www.netasia.co.jp/)(本社/東京都港区、代表取締役:三清 慎一郎、以下ネットエイジア)では、「ケータイニュースサイト」についての自主調査を15歳〜39歳のケータイユーザーに対して、モバイルリサーチ(携帯電話によるインターネットリサーチ)により実施し、400名の回答を得ました。

 その結果、ケータイでニュースを見るジャンルとして「芸能」が80%に上るなど興味深い傾向が明らかとなっています。

 今後もネットエイジアでは、世の中の関心が高いテーマの調査、今後のトレンドを占える調査など、マーケティングシーンで役立つさまざまな情報をモバイルリサーチによりタイムリーに提供してまいります。
 また、今回調査結果については、モバイルマーケティング情報ポータルサイト「モバイルマーケティング.jp β版」(http://www.mobile-marketing.jp/)にてご覧いただけます。

ネットエイジアリサーチ調査結果>

◆「ケータイでニュースを見る」約6割、「ほぼ毎日見る」は7割
 ケータイでニュースを見ているかどうかを聞いたところ、「見ている」との回答が59.5%、20代では65.2%となっている。「以前は見ていたが今は見ていない」は20.8%、「一度も見たことがない」は19.8%だった。ケータイでニュースを見る頻度を聞くと(母数238名)、「ほぼ毎日」が68.9%となった。「週4、5日」との回答が14.3%、「週2、3日」は11.8%となっている。全体では「ケータイでニュースを毎日見る」ユーザーは41%に上っている。
 同様にパソコンでのニュースについて聞くと、「見ている」は48.3%、「以前は見ていたが、今は見ていない」24.5%、「一度も見たことがない」27.3%となった。パソコンでニュースを見る頻度は、「ほぼ毎日」が31.3%、「週4、5日」14.3%、「週2、3日」14.3%、「週1日」10.7%、全体で「パソコンでニュースを毎日見る」割合は8.8%となった。調査対象がケータイユーザーではあるものの、ニュースを見るデバイスとして、ケータイが積極的に利用されている傾向が明らかとなっている。

◆利用しているのは無料サイト中心、ケータイでニュースを見る時間帯は?
 ケータイでニュースを見る上で、どのようなサイト・サービスを利用しているかを聞いたところ、「無料サイト」が68.5%と多くなっている。「有料の公式サイト」との回答は18.1%、iチャネルのような「有料ニュース配信サービス」は10.1%。
 ケータイでニュースを見る時間帯は(複数回答)、朝、昼、夕方以降で利用の三極化にある。「午前7時台」が20.6%、「午前8時台」23.1%、「12時台」が25.2%で、以降は1桁〜10%台前半の数値で「18時台」23.5%、以降「19時台」(20.2%)「20時台」(22.7%)、「21時台」(25.6%)、「22時台」(26.1%)、「23時台」(23.9%)となっている。

◆ケータイで見るニュースジャンル、「芸能」が80%超
 ケータイでニュースを見る理由(複数回答)で最も多かったのは「ケータイでどこでも見られるから」との回答で79.0%、次いで「内容が簡潔だから」52.1%、以下「情報が早いから」34.9%、「見やすいから」32.4%、「時間が節約できるから」20.2%となっており、「他の媒体でニュースを見ないから」との回答は5.5%にとどまっている。
 ケータイで見るニュースジャンルは(複数回答)、「芸能」が80.3%で最も多く、次いで「社会・時事」71.0%、以下、「スポーツ」61.3%、「政治」50.4%となっている。

◆新聞購読との相関関係は?
 今回の回答者のうち自宅で新聞を購読しているのは63.7%。年代で見ると20代で53.6%と他の年代に比べ、購読率が低くなっている。購読している新聞は、「読売新聞」31.0%、「朝日新聞」20.8%、「日経新聞」5.9%、「毎日新聞」5.5%、「産経新聞」3.5%、「その他」32.2%となっている。新聞を自宅以外で見ている割合は28.0%だった。
 自宅で新聞を購読している回答者のうち、ケータイでニュースサイトを見ている割合は60.8%、新聞非購読者では57.3%となっており、「新聞を購読していないからケータイでニュースを見る」という訳ではなさそうだ。ケータイでニュースを見る理由について、新聞購読の有無で見てもさほど差はなく、新聞購読者で「情報が早い」という回答が多少多い程度となっている。


□ 調査概要(クローズド調査)
○  調査対象 ・・・ 15歳〜39歳のケータイユーザー
○  調査地域 ・・・ 全国
○  調査期間 ・・・ 4月20日〜4月22日
○  回答サンプル数 ・・・ 400名(回答者キャリア内訳;NTTドコモ50.5%、au40.3%、ソフトバンク9.3%)
男性50%、女性50%、10代22.0%、20代34.5%、30代43.5%

□ 調査内容
  • ケータイでニュースを見ているか
  • ケータイでニュースを見る頻度
  • ケータイでニュースを見る時間帯
  • ケータイでニュースを見る時に利用しているサイト・サービス
  • ケータイでニュースを見る時に最も利用しているサイト・サービス名
  • ケータイでニュースを見る理由
  • ケータイでニュースを見るジャンル
  • 自宅での新聞購読有無
  • 自宅で購読している新聞
  • 自宅以外での新聞閲覧有無
  • パソコンでニュースを見ているか
  • パソコンでニュースを見る頻度


 本件についてのお問い合わせ

■ネットエイジア株式会社 マーケティング事業本部 担当:境野(サカイノ)
http://www.mobile-research.jp/
Tel: 03-3589-3255   Fax: 03-3589-3256  email: mobile-press@netasia.co.jp

◆マーケッター・リサーチャーのためのメールマガジン
「モバイルトレンドマガジン」創刊〜マーケティングにおけるモバイル活用最新情報〜
メールマガジン申込サイトURL http://www.mobile-research.jp/


■ ネットエイジア株式会社について
【社名】 ネットエイジア株式会社
【所在地】 東京本社:東京都港区赤坂6丁目9番17号 赤坂ロイヤルオフィスビル3F
【代表者】 代表取締役 三清 慎一郎
【設立年月】 2005年2月
【資本金】 3億872万円
【事業内容】 モバイルリサーチ事業
インターネットメディア事業
システムソリューション事業
【URL】 http://www.netasia.co.jp/