プレスリリース

■2008年04月15日 ネットエイジアリサーチ ビジネスにおけるケータイ利用実態調査〜ビジネスマン369名の回答結果〜 


ネットエイジアリサーチ
ビジネスにおけるケータイ利用実態調査
〜ビジネスマン369名の回答結果〜
 モバイルリサーチ(http://www.mobile-research.jp/)を展開するネットエイジア株式会社(http://www.netasia.co.jp/)(本社/東京都港区、代表取締役:三清 慎一郎、以下ネットエイジア)では、「ビジネスにおけるケータイ利用」についての自主調査を20歳〜49歳の男性ビジネスマンに対して、モバイルリサーチ(携帯電話によるインターネットリサーチ)により実施し、369名の回答を得ました。

 今後もネットエイジアでは、世の中の関心が高いテーマの調査、今後のトレンドを占える調査など、マーケティングシーンで役立つさまざまな情報をモバイルリサーチによりタイムリーに提供してまいります。
ネットエイジアリサーチ調査結果>

◆仕事でケータイを利用しているビジネスマンは66.7%、会社支給は41%
 仕事でケータイを利用しているのは全体で66.7%。職種では営業職での利用が74.4%と高くなっている。また、仕事でケータイを利用している回答者(246名)のうち、ケータイを会社から支給されているのは41.1%、58%の回答者は自分で所有するプライベートのケータイを利用しているという結果になった。会社から支給されているケータイのキャリアは、「NTTドコモ」が65.3%、「au」18.8%、「ソフトバンクモバイル」10.9%、「ウィルコム」5.0%となっている。
 会社からケータイを支給されている回答者に、ケータイを支給されていることで「仕事の効率はアップしているか?」との質問をしたところ、「アップしている」との回答が76.2%に上っている。

◆ビジネスでケータイを利用する用途
 仕事でケータイを利用する主な用途を複数回答で聞いた。ケータイを会社から支給されている回答者では、「会社との連絡(通話)」90.1%、「顧客、クライアントとの連絡(通話) 」85.1%、「社員間の連絡(通話)」83.2%の順で、通話利用が多くなっている。その他、「会社との連絡(メール)」が41.6%、「社員間の連絡(メール)」37.6%、「サイト閲覧、情報検索」26.7%、「カメラ機能」22.8%となっている。
 プライベートのケータイ利用者では、「会社との連絡(通話)」84.6%、「社員間の連絡(通話)」73.4%が多く、その他「顧客、クライアントとの連絡(通話) 」59.4%、「社員間の連絡(メール)」29.4%、「サイト閲覧、情報検索」26.6%、「カメラ機能」23.8%となっている。会社支給、プライベートとも「通話」「メール」利用が中心となっており、本格的なビジネスでの活用は全体ではまだのようだ。

◆プライベートのケータイ利用者、料金「全額自己負担」7割弱
 プライベートのケータイをビジネスで利用している回答者(143名)に、仕事で利用したケータイの料金についての扱いを聞いたところ、「全額自己負担」との回答が68.5%で最も多い結果となった。その他、「一定額を会社から支給」16.1%、「明細書で会社に支給」10.5%、「負担額を申請して請求」4.2%。仕事でケータイを利用しているビジネスマンで見るとケータイ料金を全額自己負担している割合は26.6%となる。
 また、プライベートケータイでのビジネス利用金額(通話、パケット代等)は、「1000円以下」25.2%、「2000円」12.6%、「3000円」9.1%となっているが、「5000円以上」との回答も25.9%と全体の1/4を占め、金額についてはバラツキがあるようだ。

◆ビジネス利用で欲しいケータイは?
 仕事で利用する上で「現在欲しいケータイがある」と回答したのは全体のうち24.4%。具体的に欲しいケータイを自由回答形式で聞いたところ、具体的な機種名で挙がっているのは「F905」「au W62S」「SH905」「P905」「au E03CA」「HT1100」といった機種。その他、「パソコン(ワード、エクセル)閲覧・修正」「パソコンとデータがシンクロ出来る」「データ管理ができる物」といった機能やスマートフォン希望の意見が複数あった。また、ワンセグ機能の望む意見やGPSの機能を求める声も目立った。デザイン面では、薄型ケータイを望む意見が複数あった。


□ 調査概要(クローズド調査)
○  調査対象 ・・・ 20歳〜49歳の男性ビジネスマン
○  調査地域 ・・・ 全国
○  調査期間 ・・・ 4月8日〜4月10日
○  回答サンプル数 ・・・ 369名(回答者キャリア内訳;NTTドコモ58.9%、au28.9%、ソフトバンク12.2%)
年代;20代11.4%、30代48.0%、40代40.6%

□ 調査内容
  • 仕事でのケータイ利用有無
  • 仕事で利用しているケータイの所有者
  • 会社から支給されているケータイのキャリア
  • 会社からケータイを支給されていることでの、仕事の効率
  • 仕事でケータイを利用する主な用途
  • 仕事でケータイを利用した分の負担額の扱い
  • 仕事でケータイを利用した分の負担額
  • 仕事で利用する上で、現在欲しいと思うケータイ


 本件についてのお問い合わせ

■ネットエイジア株式会社 マーケティング事業本部 担当:境野(サカイノ)
http://www.mobile-research.jp/
Tel: 03-3589-3255   Fax: 03-3589-3256  email: mobile-press@netasia.co.jp

◆マーケッター・リサーチャーのためのメールマガジン
「モバイルトレンドマガジン」創刊〜マーケティングにおけるモバイル活用最新情報〜
メールマガジン申込サイトURL http://www.mobile-research.jp/


 調査結果一部抜粋


仕事でケータイを利用する主な用途(会社支給ケータイ利用者) %
仕事でケータイを利用する主な用途(会社支給ケータイ利用者) %


会社との連絡(通話) 90.1
顧客、クライアントとの連絡(通話) 85.1
社員間の連絡(通話) 83.2
会社との連絡(メール) 41.6
社員間の連絡(メール) 37.6
サイト閲覧、情報検索 26.7
カメラ機能 22.8
スケジュール管理 13.9
顧客、クライアントとの連絡(メール) 12.9
データ通信 5.9
ネットエイジアモバイルリサーチhttp://www.mobile-research.jp/


仕事でケータイを利用する主な用途(プライベートケータイ利用者) %
仕事でケータイを利用する主な用途(プライベートケータイ利用者) %


会社との連絡(通話) 84.6
社員間の連絡(通話) 73.4
顧客、クライアントとの連絡(通話) 59.4
社員間の連絡(メール) 29.4
サイト閲覧、情報検索 26.6
カメラ機能 23.8
会社との連絡(メール) 23.1
顧客、クライアントとの連絡(メール) 13.3
スケジュール管理 12.6
データ通信 7
ネットエイジアモバイルリサーチhttp://www.mobile-research.jp/



■ ネットエイジア株式会社について
【社名】 ネットエイジア株式会社
【所在地】 東京本社:東京都港区赤坂6丁目9番17号 赤坂ロイヤルオフィスビル3F
【代表者】 代表取締役 三清 慎一郎
【設立年月】 2005年2月
【資本金】 3億872万円
【事業内容】 モバイルリサーチ事業
インターネットメディア事業
システムソリューション事業
【URL】 http://www.netasia.co.jp/