プレスリリース

■2008年12月25日 ネットエイジアリサーチ 「世相」に関する高校生の意識調査〜女子高校生が予測、来年は「新」・「幸」〜 


ネットエイジアリサーチ
「世相」に関する高校生の意識調査
〜女子高校生が予測、来年は「新」・「幸」〜
 モバイルリサーチ(http://www.mobile-research.jp/)を展開するネットエイジア株式会社(http://www.netasia.co.jp/)(本社/東京都港区、代表取締役:三清 慎一郎、以下ネットエイジア)では、『「世相」に関する高校生の意識調査』をモバイルリサーチ(携帯電話によるインターネットリサーチ)により実施し、高校生計400名の回答を集計いたしました。

 今後もネットエイジアでは、世の中の関心が高いテーマの調査、今後のトレンドを占える調査など、マーケティングシーンで役立つさまざまな情報をモバイルリサーチによりタイムリーに提供してまいります。
 また、今回調査結果については、モバイルマーケティング情報ポータルサイト「モバイルマーケティング.jp β版 」(http://www.mobile-marketing.jp/)にてご覧いただけます。

ネットエイジアリサーチ調査結果>

◆高校生が振り返る、今年の漢字は「変」・「落」
 今年(2008年)の世相や出来事を漢字1文字で表すとしたら、どの漢字になるかを自由回答形式で聞いたところ、トップは「変」13.3%、2位「落」3.8%、3位が「楽」3.5%となった。これらの漢字を選んだ理由を尋ねたところ、「変」は、"今年の漢字だから"等『2008年の漢字』に選ばれたことが大きく影響したようだが、"首相が変わったから"" 景気や経済など色々な物が変わっているから"というような社会の変化を強く感じていることも理由として挙げられた。また「落」も"株価急落"等、社会状況を反映したものだったが、一方「楽」は"学生生活が楽しかったから"" たくさんの思い出ができたから"等、個人的には充実した年であったという回答も多くよせられた。

◆女子高校生が予測、来年は「新」・「幸」
 予測する来年(2009年)の世相や、または来年に期待することを漢字1文字で表すとしたら、どの漢字になるかを自由回答形式で尋ねたところ、トップは「新」6.0%、2位「変」5.0%、3位が「楽」4.5%となった。「新」を選んだ理由としては"新たに色んなことができそうだから""新生活が始まるから"などだったが、一方「変」を選んだ理由としては、"来年は良い方向へ変わってほしいから"等、また「楽」は "楽しい充実した一年を過ごしたいから"" 楽しみたいから"等、来年は"楽しい"年にしたいという意識が感じられる結果となった。また、女子高校生のみで集計した場合、トップは「新」7.0%、2位「幸」4.5%となった。

◆2008年を象徴する人物、「麻生太郎」「バラク・オバマ」「エド・はるみ」
 今年(2008年)を最も象徴すると思う人物は誰かを自由回答形式で聞いたところ、トップは「麻生太郎」16.8%、続いて「バラク・オバマ」8.8%「エド・はるみ」5.3%、「羞恥心」4.8%、「福田康夫」3.8%、「石川遼」3.8%など、上位5位の内、3つは政治家、その他は今年活躍したタレントやスポーツ選手がくるという結果となった。「麻生太郎」を選んだ理由としては"首相になったから""日本の中心人物だから"等、「バラク・オバマ」は"アメリカ初の黒人系(次期)大統領だから""歴史を大きく変えたから"等が理由として挙げられた。一方、今年ブレイクした「エド・はるみ」は"24時間テレビで感動を与えてくれたから"等が回答理由となった。

◆「新型インフルエンザ」が最も不安、女子高校生の10%
 来年(2009年)、最も不安に思うことは何かという質問を単一回答形式でしたところ、トップは「不景気」20.0%、続いて「受験」19.0%、「学校の成績」9.3%、「新型インフルエンザ」8.5%となった。自身の「受験」や「成績」も心配だが、それよりも「景気」の方が、関心が高いという結果となった。また、女子高校生のみで集計した場合、最も不安に思うことが「新型インフルエンザ」と回答した割合は10%に達した。

◆来年、高校生が最も期待することは「景気の上昇」
来年(2009年)、最も期待することは何かという質問を単一回答形式で聞いたところトップは「景気の上昇」23.3%で、続いて2位は「受験合格」22.3%、3位「恋人との関係」9.8%という順になり、「受験」や「恋人との関係」等の個人的な期待よりも、現在の経済状況を考慮してか「景気の上昇」がトップになるという傾向が認められた。

◆今年のケータイ関連の話題「iPhone」「橋下知事の発言」「学校裏サイト」
 今年(2008年)のケータイ関連の話題で、印象に残った出来事は何かを自由回答形式でしたところ、「iPhoneの発売」「DoCoMoの新機種」など機種関連の話題についての回答が多くよせられた。その他の出来事としては「橋下知事の発言」「学校裏サイト」「ケータイ小説」等であった。
 また、今年(2008年)のインターネット関連の話題で、印象に残った出来事は何かを同様に自由回答形式で聞いたところ「上地祐輔のブログのギネス認定」「Googleのストリートビュー」等の意見がよせられた。


□ 調査概要(クローズド調査)
○  調査対象 ・・・ 15歳〜18歳の高校生のケータイユーザー
○  調査地域 ・・・ 全国
○  調査期間 ・・・ 12月15日〜12月19日
○  回答サンプル数 ・・・ 800名(キャリア:NTTドコモ50.0 %、au34.0%、ソフトバンク16.0%
性別:男性50.0%、女性50.0%)

□ 調査内容
  • 今年(2008年)の世相や出来事を表す漢字1文字
  • 予測する来年(2009年)の世相や、または来年に期待することを表す漢字1文字
  • 今年(2008年)を最も象徴すると思う人物
  • 来年(2009年)、最も不安に思うこと
  • 来年(2009年)、最も期待すること
  • 今年(2008年) のケータイ関連の話題
  • 今年(2008年) のインターネット関連の話題


 本件についてのお問い合わせ

■ネットエイジア株式会社 マーケティング事業本部 担当:大深(オオフカ)
http://www.mobile-research.jp/
Tel: 03-3589-3255   Fax: 03-3589-3256  email: mobile-press@netasia.co.jp

◆マーケッター・リサーチャーのためのメールマガジン
「モバイルトレンドマガジン」発行中〜マーケティングにおけるモバイル活用最新情報〜
メールマガジン申込サイトURL http://www.mobile-research.jp/


■ ネットエイジア株式会社について
【社名】 ネットエイジア株式会社
【所在地】 東京本社:東京都港区赤坂6丁目9番17号 赤坂ロイヤルオフィスビル3F
【代表者】 代表取締役 三清 慎一郎
【設立年月】 2005年2月
【資本金】 3億872万円
【事業内容】 モバイルリサーチ事業
インターネットメディア事業
システムソリューション事業
【URL】 http://www.netasia.co.jp/




 調査結果一部抜粋


今年(2008年)の世相や出来事を表す漢字1文字【自由回答形式】(上位10項目)
今年(2008年)の世相や出来事を表す漢字1文字【自由回答形式】(上位10項目)


予測する来年(2009年)の世相や、または来年に期待することを表す漢字1文字【自由回答形式】(上位10項目)
予測する来年(2009年)の世相や、または来年に期待することを表す漢字1文字【自由回答形式】(上位10項目)


今年(2008年)を最も象徴すると思う人物【自由回答形式】(上位10項目)
今年(2008年)を最も象徴すると思う人物【自由回答形式】(上位10項目)


来年(2009年)、最も不安に思うこと【単一回答形式】(上位7項目)
来年(2009年)、最も不安に思うこと【単一回答形式】(上位7項目)
※クリックすると拡大します。


来年(2009年)、最も期待すること【単一回答形式】(上位7項目)
来年(2009年)、最も期待すること【単一回答形式】(上位7項目)
※クリックすると拡大します。