プレスリリース

■2008年10月31日 ネットエイジアリサーチ ハイブリッドカーについての調査(2)〜ハイブリッドカーの購入意向 関心ある人で85.9%〜 


ネットエイジアリサーチ
ハイブリッドカーについての調査(2)
〜ハイブリッドカーの購入意向 関心ある人で85.9%〜
 全編Flash型ネットリサーチ「リサーチTV」(http://www.researchtv.jp/)を展開するネットエイジア株式会社(http://www.netasia.co.jp/)(本社/東京都港区、代表取締役:三清 慎一郎、以下ネットエイジア)では、「ハイブリッドカーについての調査」を全編Flash型ネットリサーチ「リサーチTV」により実施、自分専用の自動車を保有しているが、ハイブリッドカーではない男女20歳〜49歳の582名(男性:292名、女性:290名)の回答を得ました。

 今後もネットエイジアでは、世の中の関心が高いテーマの調査、今後のトレンドを占える調査など、マーケティングシーンで役立つ様々な情報をリサーチTVによりタイムリーに提供してまいります。
 ※リサーチTV:精度の高い調査結果を追求し、回答負荷を極限まで抑えた、全編Flashの動画リサーチ。モニター数135万人。回答のし易さから、シニアマーケティングでの活用事例も豊富。


リサーチTV(http://www.researchtv.jp/)調査結果>

 近年のガソリン価格の高騰や、環境への意識の高まりから、今後ますます市場が拡大していくことが予想されるハイブリッドカー市場では、自動車メーカー各社が技術改良に日々しのぎを削っている。今月の9日には、トヨタ自動車が「レクサス」全てをハイブリッドカーにするという戦略を発表し、ハイブリッドカーの市場はますます熱を帯びている。今回ネットエイジアでは、世帯年収700万円以上で、自分専用の自動車を保有しているが、その自動車がハイブリッドカーではない20歳〜49歳までの男女582名(男性:292名、女性290名)に対し、ハイブリッドカーについて調査を行った。

◆ハイブリッドカーの試乗意向 8割
 現在、自分専用の自動車は所有しているが、ハイブリッドカーは所有していない人(582名)に対し、ハイブリッドカーの試乗経験を聞いてみたところ、「試乗した経験がある」12.0%、「試乗した経験はないが、乗車した経験はある」18.7%、「試乗した経験も、乗車した経験もない」69.2%となった。次に「試乗した経験も、乗車した経験もない」と回答した人(403名)に対し、試乗意向を聞いたところ、81.9%の回答者が「試乗してみたいと思う」と回答し、ハイブリッドカーの試乗への関心の高さをうかがえる結果となった。

◆ハイブリッドカーに関心を持ち始めた時期は?
 現在、自分専用の自動車は所有しているが、ハイブリッドカーは所有していない人(582名)に対し、ハイブリッドカーに関心があるかどうかを尋ねたところ、83.0%の回答者が「関心がある」と回答した。その回答者(483名)に対し、関心を持ち始めた時期を聞いたところ「今年に入ってから」16.1%、「2006年〜2007年」31.3%と、直近3年の間に急激にハイブリッドカーへの関心が高まっており、近年の環境問題への意識の高まりとも比例していることが推察できる。

◆3人に2人がハイブリッドカー「買い替え意向あり」
 現在、自分専用の自動車を所有(ハイブリッドカーは非所有)しており、ハイブリッドカーに関心がある人(483名)に対し、ハイブリッドカーへの買い替え意向があるかどうかを尋ねたところ、「具体的な予定があり、購入したいと思う」と回答したのは3.5%、「具体的な予定はないが、購入したいと思う」82.4%となり、積極的な買い替え意向が明らかとなった。「購入したいと思う」(「具体的な予定があり、購入したいと思う」と「具体的な予定はないが、購入したいと思う」の計)と回答した人(415名)に、ハイブリッドカーの購入予算を聞いたところ、最もボリュームが多かった回答は「200万円以上〜300万円未満」で44.3%となった。
 また、ハイブリッドカーの購入を考えている人(415名)の82.9%が現在所有している自動車の購入価格と同等、もしくはそれ以上での価格でハイブリッドカーの購入を考えていることも分かった。

◆ハイブリッドカーに買い替えたくない理由「価格がまだ高いから」
 現在、自分専用の自動車を所有(ハイブリッドカーは非所有)しており、ハイブリッドカーに関心があるが、ハイブリッドカーには買い替えたくない人(68名)に、ハイブリッドカーに買い替えたくない理由を複数回答形式で聞いたところ、トップになったのは「価格がまだ高いから」69.1%、2位「好きなデザインがないから」38.2%、3位「故障が心配だから」11.8%となった。
 このように、ハイブリッドカーを購入したくない理由の大半が「価格」や「デザイン」をネックとして考えていることから、今後ハイブリッドカーの量産化が進んで価格が下がったり、ハイブリッドカーの新たな車種が市場に投入され、選べるデザインが増えたりすることで、ハイブリッドカー市場がますます拡大していくことが推察できる結果となった。


□ 調査概要(クローズド調査)
○  調査テーマ ・・・ ハイブリッドカーについての調査(2)
○  調査対象 ・・・ 20歳〜49歳の男女 世帯年収700万円以上 自分専用の自動車保有者(非ハイブリッドカー保有者)
○  調査期間 ・・・ 10月20日〜10月22日
○  回答サンプル数 ・・・ 582名(男性:292名、女性:290名)

□ 調査内容
  • ハイブリッドカーの試乗経験
  • ハイブリッドカーの試乗意向
  • ハイブリッドカーの関心
  • ハイブリッドカーに関心を持ち始めた時期
  • ハイブリッドカーへの買い替え意向
  • ハイブリッドカーの購入予定金額
  • ハイブリッドカーに買い替えたくない理由


 本件についてのお問い合わせ

■ネットエイジア株式会社 マーケティング事業本部 担当:馬場(ババ)
http://www.netasia.co.jp/
Tel: 03-3589-3255   Fax: 03-3589-3256  email: research-press@netasia.co.jp

■ 「リサーチTV」の概要
ネットリサーチのデメリットである、極端なスピード回答やアンケート設問の読み飛ばしを排除し、限りなく「対面調査インタビュー」に近い、精度の高いネットリサーチを実現することを可能とするサービス。アンケートモニターは135万人。
回答のし易さから、シニアマーケティングでの活用事例も豊富。


 調査結果一部抜粋



ハイブリッドカーへの関心


ハイブリッドカーへの買い替え意向


ハイブリッドカーへの購入予算
※クリックすると拡大します。


ハイブリッドカーに買い替えたくない理由
※クリックすると拡大します。



■ ネットエイジア株式会社について
【社名】 ネットエイジア株式会社
【所在地】 東京本社:東京都港区赤坂6丁目9番17号 赤坂ロイヤルオフィスビル3F
【代表者】 代表取締役 三清 慎一郎
【設立年月】 2005年2月
【資本金】 3億872万円
【事業内容】 モバイルリサーチ事業
インターネットメディア事業
システムソリューション事業
【URL】 http://www.netasia.co.jp/