プレスリリース

■2011年04月06日 東北地方太平洋沖地震に関する皆様からの応援メッセージ(13) 

「モバイルリサーチで集めた、東北地方太平洋沖地震で被災された方々、ならびにご家族・ご関係者の皆様、被災地の復興作業にあたられている皆様へのメッセージと、これからの日本復興に向けた日本人そして自分自身へのメッセージ」を公開させていただきます。
皆様からのメッセージで、勇気付けられる方がおられましたら幸いです。


皆様からのメッセージ

被災地の皆様、ご苦労なさっていることと思います。でも、太陽は毎日のぼります。あなたの人生も毎日のぼります。いつかまた、これまで以上の幸せが必ずくることと信じてます。頑張りましょう!
49歳 女性


大変だと思うけど、とにかく頑張れ  私も陰で力になるから。
32歳 男性


日本ばかりでなく世界から支援の輪が拡がっています。希望を捨てずにもう少し耐えて待っていてください。
50歳 男性


日は、また昇る。 夜がすぎれば、日はまた昇る。
40歳 男性


連日テレビで報道されているのを見ていると涙があふれてきます。ご家族やご親戚、知人が亡くなられた方にはさぞ辛いかとは思いますが、前を向いてしっかり生きてください。 救助隊の方はどんなに寒くても必死に救助活動をされています。私もまだ諦めていません。一人でも多くの方を救ってあげてください。心よりお願い致します。
34歳 女性


地域の皆さんで心を温めあって、この難局を乗り切ってください
51歳 男性


まだ寒さ厳しいと思いますが、いつか春は来ます! そして、復興の時もきます! 応援する事しか出来ませんが頑張って下さい。
35歳 女性


節電、募金等できる事から始めます!
42歳 男性


手をのばしてごらん 閉じた目を開いてごらん 君は一人じゃないよ 手をつなごう 世界中の人達と がんばれ。 がんばれ。 がんばれ。
46歳 男性


今は、つらいことばかりだと思いますが、明るい未来を信じて頑張っていきましょう。 わたしにできることは募金くらいしかありませんが全力で日本の復興を願います。
17歳 女性


頑張って下さい
46歳 女性


まず、今回被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。 何を言ったらいいのか、未だにふさわしい言葉が見つかりません。 「頑張れ」という言葉は使いたくありません。 もう、皆さん十分頑張っていらっしゃるんですから… 今はまだ、前を向くのは難しいかもしれません。 けれど、前を見て、明日を見て、歩いていって下さい。 遠く離れている私に出来ることは限られていますが、今の私に出来る精一杯でお手伝いさせていただければと思います。
30歳 女性


阪神淡路大震災であたたかいご支援を受けました。今度は私が支援する番ですね。待っててください
35歳 女性


大変ですが頑張ってください
44歳 男性


「頑張って下さい。」ではなく『一緒に頑張りましょう!』という気持ち。 沢山の同じ気持ちが集まって大きな力になります! 同じ地球・そして同じ日本に居るからこそ言葉で伝えたり、行動出来たりする事もあると思っています。 何が最善の方法なのか、 何が自分には出来るのか、 自分は何をやるべきなのか、 時間は何かをしなくても過ぎていきますが私は自分に出来る‘何か’をして過去にしていきたいと思っています。 今だからこその『ありがとう。』という気持ちも込めて『一緒に頑張りましょう!』と言いたいです。
27歳 女性


皆で頑張りましょう
36歳 男性


頑張ろう、日本!!
22歳 女性


必ず明日は来ます!明るい未来を信じて、みんなで手と手を取り合って乗り越え、歩み進んで行きましょう。がんばれ!
41歳 女性


一日一日、一歩一歩、前に前に、進む勇気と力を信じています。
43歳 男性


ありきたりな言葉しか うかびません ごめんなさい。頑張ってください。私にできること、ほんの少しですが 義援金を送らせてもらいました。今をしっかり生きてください。泣きたいときは声を出して泣いてください 一歩進んだら 頑張りすぎず 休んで下さいね強い心 体を自分自身を 一生懸命 生きていることを 褒めてくださいね
47歳 女性


天候環境など大変ですが皆さんで協力して、この苦難を乗り切ってください。
58歳 男性


地震発生から毎日の報道に、胸が締め付けられる思いです。地震、津波、寒さ、食料難、衛生、原発と、次から次に起こっている苦しみ…。何か私に出来ることがないか、いつも考えています。どうか、どうか、辛い時ですが、今は堪えてください。必ず乗り越えられます。日本、日本人を信じて堪えてください。これ以上の災難はないと思います。これからは良い方向に進む以外ありません。とにかく、日本人が一体となって、今を一緒に乗り越えましょう。
42歳 女性


お亡くなりになった方すべての方の御冥福をお祈り申し上げます。また未だ安否の分からない方、そのご家族お知り合いの方のお気持ちお察しいたします。 大丈夫。みんなが居てます。生きてさえいれば未来は必ずあります。みんなでやれば何でも出来ます。希望を胸にみんなで歩いていきましょう。急がなくていいからゆっくりと一歩ずつ。
43歳 女性


被災地の一人です やっと電気、水道が復旧しました とくに夜は電気がないと余計に不安になる事と思います(私もそうでした) 自分自身の事で精一杯な毎日ですが、節電節水に協力させていただいてます まだ余震に油断が出来ない状態ですので、協力し合って乗り越えて行きましょう
24歳 女性


一人一人が被災者の気持ちになって助け合って行かなければいけない時です!何かのかたちでお手伝いできればと思っております!
60歳 男性


本当にお見舞い申し上げます。 僕たちは皆さんがいつ復興されても良いように、経済活動を今まで通りさせていただきます
36歳 男性


とにかく頑張るしかありません。私も、昨日父親が見罷りました。残された人間は前向きに生きて行かなくちゃだめです。
53歳 男性


震災地の方々へ一日も早い復興を願っています。避難所生活されてる人達に比べたら計画停電位仕方のない事だと思いますが、政府がもっと迅速かつ適切に働いて欲しい。
39歳 男性


住む場所の違いだけで…辛い生活を送られている方々に心からお見舞い申し上げます。 私が店長を勤めているスーパーを丸ごと被災地へ持って行き、営業したいくらい。 今ここで出来る事を一生懸命やるだけ…。 どうか、頑張ってください。
41歳 男性


今回の地震や津波により亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。残された方がたの、一刻も早い復興を陰ながら応援していきたいと思います。
52歳 男性


未曽有の震災にあわれた皆様に心からお見舞い申し上げます。 テレビを見るたびに 心が震えます。何か出来ることがないか、模索して、とりあえず募金だけしました。 まだまだ道は遠いとは思いますが、 応援し続けます。頑張ってください!
54歳 女性


被災お見舞い申し上げます。 被災に加え物資の不足もあり、我々その大変さは想像できません。 ただ、今後ろを向いても前には進みません。 前向きに進んで欲しいです。 生き抜いて下さい。出来ることしか出来ませんが、応援しています。
46歳 男性


被害にあわれた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。 大変お辛いと思いますが、困難に負けず頑張って下さい。
43歳 女性


がんばって
43歳 男性


愛知県に住んでいる高校生です。 自分は被災地を思い祈ることと、わずかながらですが募金をすることと、節電や節水をすることしか出来ません。 そして、この地震で改めて”今生きてること”の尊さを改めて学びました。 被災地の方は今は大変な状況だと思いますが、頑張って生きぬいて下さい!! 生きていれば絶対希望の光が見えてきます!! 1人でも多くの方が助かりますように、また希望の光を見いだせますように…
17歳 女性


日本ガンバレ!!
49歳 男性


東北地方の皆様へ   私は神戸市で、阪神淡路大震災を経験しました。  毎日、辛く、悲しい日々を送っておられると思いますが、がんばってください。今では、神戸も復興して 元の町にもどっています。東北も必ず、復興して、元の町にもどります。今は、皆で、力をあわせ、がんばってください!
48歳 女性


みんな1人じゃないです。
19歳 女性


被害を受けたみなさん心からお見舞い申し上げます。 何を書いて良いのか言葉が見つかりません。 早くみなさんが元気になれますように
41歳 女性


頑張ってください。僕たちも協力していきます。
45歳 男性


被災された皆さんのがんばり一つ一つで日本全体が一つになって行ってます。お互い大変ですが、ともに頑張って行きましょう!
35歳 男性


私自身も旅行先で被災致しましたが、色々な方の助けを借りて地元に戻ることが出来ました。 でも、被災地が地元の方々から逃げて来てしまったようで、気が咎めてしまいます。 頑張ってください等と軽々しく言うことは出来ませんが、被災地から離れていても出来るだけ応援できればと思っています。 一週間を過ぎて、お疲れやストレスも溜まって来ていることと思いますが、一人ではありません。 日本中。世界中の人々が付いていることを忘れないでください。 心ない犯罪を犯す人が現れないことを祈っています。 みんなでこの危機を乗り越えましょう!
36歳 女性


今は大変だと思います。 だけど、必ず 明るい未来が来ます。 だから、どうか無事でいてください。
17歳 女性


頑張ってください
44歳 男性


自分は十六年前に、阪神淡路大震災で被災しました。 綺麗事ばかり言ってる人も居ますが、被災者でないと本当の苦しみは解らないと思います。 自分なりに、精一杯の事をさせていただきたく思い、出来る限りの事をさせていただきました。 気軽に「頑張って」なんて言う人も居ますが、頑張ってなんて言葉は逆効果です。皆、言われなくても頑張ってます。 自分からは、あともう少しだけ耐えて下さいとしか言えません。 心の傷は、一生・・・治ることは有りませんが、苦しい事の後には必ず喜びが待ってると思ってください。
39歳 男性


日本人の再建能力はだてじゃありません。必ずや日本全国・世界の力で復興する日が来ます。今は我々にできることは限られていますが、いつの日か東北の地を多くの人が訪れられるように祈っています。また、その力となれるよう復興ボランティアに参加させていただきます。
24歳 男性


頑張ってください
40歳 男性


被災者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。被災していないところは自粛だ不謹慎だと煩い人がいますが、日本全体が沈まないように私たちは被災者の方の分まで目一杯働いて遊んでお金を回したいと思います!
36歳 女性


みなさん頑張って下さい。光は必ず見えます。
42歳 男性


少しでも早く復興することを願っています。
24歳 女性


私には祈ることしかできません。 被災された方々そして被災地の復興にあたられている皆様頑張ってください。
44歳 男性


被災地の皆さん、こんにちは。日々、テレビで情報を見ていると、私自身とても辛くなります。でも、皆さんは過酷な日々を逞しく、助け合いながら過ごしていらっしゃるんでしょうね。私も、あちこちで「援助募金箱」を見かけたら、わずかながら寄付したいと思います。皆さん、頑張ってください
36歳 女性


あきらめないでください
43歳 男性


地震でご本人又はご家族が被災された方大変お悔やみ申し上げます。 今でもまだ余震が続き原発の問題もあり不安だとは思いますが皆募金や節電など出来る限りの事をし、応援しています。ですので決して自分は一人でない事を理解し、困った時は人に助けを求めて下さい。こんな時こそ助け合うことが大事だと私は思います
25歳 女性


みんなで一緒に頑張りましょう!
22歳 女性


私も出来る事をお手伝いします。 被災者の方も諦めず前を向いて頑張っていきましょう。
50歳 女性


こちらが想像するより、何倍も大変な状況だと思いますが、みんなが応援してます。必ず、希望が持てる日が来ると思うので、諦めないで助かった命を大切に頑張ってください。
41歳 男性


『知恵がある奴は知恵を出そう  力がある奴は力を出そう  金がある奴は金を出そう  「自分は何も出せないよ…」 っていう奴は元気出せ  by松山千春ラジオにて』 精いっぱい、元気でいます!!
26歳 女性


みんなで一緒に乗り越えましょう!日本人の底力、見せてやりましょう!心は一つです
31歳 男性


頑張って、とにかく頑張ってください
52歳 女性


千葉に住んでいます。 被災地の方々の為に、節電など出来ることなら何でも頑張ろうと思います。だから、少しでも被災地の方を支援してあげてください。
29歳 男性


頑張れとは言いません。 無理だけはしないでください。
39歳 女性


津波で被災した皆様方の1日も早い復旧を祈ります
50歳 男性


今回被災された方々には、心からお見舞い申し上げます。一刻も早く普段の生活に戻れるようお祈りしております。 また今回の地震で、当たり前の生活がどんなに幸せなことかを改めて痛感しています。この惨事が落ち着いた後も、この気持ちを忘れずに、引き続き防災意識を高め、節電に努めたいと思います。
39歳 女性


辛いと思いますが、出来る範囲で精一杯援助しますので、頑張って下さい。
23歳 女性


大変なご苦労ではありますが、ぜひともこの困難を乗り切ることを祈っています。
39歳 男性


とにかく生き抜いてください!絶対復興するから!
39歳 女性


希望を捨てずに頑張って下さい
48歳 男性


私達に出来る事、何でも協力するよ。
24歳 女性


被災された方々に、心より、お見舞い申し上げます。
50歳 男性


「皆様からの応援メッセージ」のページ一覧